こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所はきつくて短いオナホ

ネーミングがユニークなオナホ「こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所」が人気です。バージョンはソフト、コリコリハード、柊アリステルバージョンなど4種類がラインナップ。つるぺたボディの外観とキツまん仕様、2重構造&高刺激の萌え系オナホ!短めの穴が亀頭派にも人気です。

つるぺたガール01女体型オナホール。2層構造。ホールの長さは短いです。それではシリーズの紹介です

こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所柊アリステル

“つるぺたガール”と名のつく通り、貧乳ガールの柊アリステルちゃんがこのオナホのイメージキャラクター。ロリ系イラストで定評のある“小路あゆむ氏”が、パケ絵とオナホの外観まで手がけた渾身作です。見た目もなかなかいけてます

つるぺた02

サイズはコンパクト、重さは250グラム弱です。

つるぺた研究所サイズ

さて、この「こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所」の特徴ですが

素材の感触は幼い女の子の肌のようにサラサラ&むちむち。伸縮性もかなりあります。また気になるオナホ特有のニオイやベタ付きもほとんどありません。
ぷりんっとしたお尻もエロエロな仕上がりで、さすがプロのエロ漫画家が監修しているだけあります。内部は定番の2重構造。ハリのあるアウターに比べ、インナーはねっとりとした粘膜素材を採用しています。

内部拡大

そして最大の特徴である挿入口と内部突起構造ですが

小さな挿入口ごらんのように挿入口がかなり小さいです。ローション必須の大きさですね。キツマンに無理やり挿入するイメージでしょうか。また中もかなり狭い構造になっています。

しかし、きつく狭いため挿入してピストンを楽しむのは難しいオナホかもしれません。穴の長さも短めで真ん中付近に刺激突起があるので、亀頭を中心としたペニス上部の刺激を楽しむオナホだと思います。ユーザーレビューにも亀頭刺激が気持ちいいという声が多いです。

つるぺた研究所断面図

断面図がこちら。小さなウエーブ上のうねりと、刺激突起、そして粘膜質の素材によりかなり締め付けと圧迫感があるでしょう。しかし挿入後の反発力も強く、ストローク中も気を抜くとペニスから飛び出すこともあるので、亀頭中心の刺激を楽しむのがいいでしょう

つるぺた03

使用には必ずローションを!ローション溜まりがあって亀頭がかなり気持ちいいです。また挿入口の穴が狭いためローション垂れもありません。

ユーザーレビュー

★★★★★ 小さいですが挿入してしまえば強烈な締め付け感が最高です。破れないかと不安でしたが値段のわりに耐久性はいいですね。
★★★★ ローションをたっぷり塗ることをおすすめするオナホです。入り口が小さいのでローションが漏れません。短いので全部入り切りませんが、刺激が強いので射精力はありますね
★★★★ レビューのとおり浅く挿入し亀頭刺激を楽しんでいます。すっかり亀頭派になってしまいました。コストパフォーマンスのいいオナホですね

その他にもレビュー多数の人気商品です

公式販売店

通販大魔王 価格1,617円
こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所
こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所

NLS通販 価格1,780円NLS通販 こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所
NLS通販 こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所

こちら布袋駅前 つるぺたガール研究所はこんな方におすすめ

〇 ペニスの大きさ太さが普通サイズ以下

〇 亀頭刺激を楽しみたい方

〇 強烈な締め付け感や圧迫感を楽しみたい方


~公式サイトより~

ねっとりした膣壁が緩やかに隆起する内部は、高い圧力でペニスに濃密に絡みながらコリコリした刺激を生み出します。
この圧迫とコリコリのW刺激はかなりハイレベルで、「悟り」ほどキョーレツではないものの、たまらず即射しちゃう人が続出しそうです。

パッケージ絵とオナホ本体のデザイン性が高く、ビジュアルだけでも十分に興奮できるクオリティ。ロォリ系マニアで高刺激ホールを好む方なら、間違いなくフィットする秀作といえるでしょう。

 


PAGE TOP