おなぷれ通信

「おなぷれ通信」では最新と人気のアダルトグッズ情報を比較紹介しています

Home » SMグッズ » パートナーとのソフトSMデビューにサイカフスが人気

パートナーとのソフトSMデビューにサイカフスが人気

calendar

reload

パートナーとのソフトSMデビューにサイカフスが人気

パートナーとのソフトSMデビューにサイカフスが人気!

マンネリ化した夫婦間でのSEX、彼女といつもと違うエッチがしたい!セックスレスになる前に試したいグッズがこちら「サイカフス」なんです。いわゆるソフトSMの拘束グッズなんですが、これを使うだけでも、エッチのパターンに幅が出来ます。また何より視覚的興奮度、気持ち的な興奮度が倍増されるアダルトグッズです。

 

サイカフス

 

「サイカフス」商品レビュー

 

サイカフスは太ももに手首を固定する簡易カフス。たったこれだけのグッズなんですが、両手を太ももに固定するだけで、体を強制的に「気を付け」の姿勢にキープします。これにより色々なエロな姿勢でSEXを堪能できます。

 

サイカフス素材

左右1個ずつの1セットです。太ももベルトと手首用ベルトはガッチリ縫い合わされ、激しい動きでも簡単には外れません。恥ずかしい姿で彼女や奥さんを拘束攻めできますね。

 

装着イメージ

 

大きな輪っかを太ももに、小さな輪っかを手首に着け、腕を太ももに固定させる一対の拘束具。ベルトの固定はすべて簡単なベルクロ式です。

手枷側はウレタンクッション付きで着け心地も抜群ですが、太もも側はナイロンベルトだけなので、ベルトが擦れるとちょっとイタ痒くなる可能性があるので少し余裕を持たせて装着するのがいいでしょう。

装着すれば頑丈なナイロンベルトがガッシリと手首と腕を拘束します。この時に拘束感をお互いに味わうことができ、気持ち的にも興奮するでしょう。
ただし…太もも側をキツく締めないとズレて外れやすくなるので、とくに脚が細い方は装着時に注意しましょう。

 

サイカフスの使用イメージ

 

装着後のイメージ

装着したイメージ。両手がロックされるので、ここからは攻め放題ですね。乳首を舐めながら激しく手マン、口だけのフェラやイマラチオなんていうプレイも面白いかもしれません。また立ったままバックから攻める、真下からクンニするなど好き放題できますね。

 

バック挿入

 

四つん這いでのバック挿入。このサイカフスを装着した状態でのバックすたいるなら、抵抗できませんからアナル舐めなどのアナル攻めも思いのままです。また女の子は縛られていることにより興奮し、性器やアナルに集中される気持ち良さで大興奮でしょう。

また、このまま正常位スタイルがこちら

拘束状態での正常位

最後は気持ちよく正常位で。また正常位スタイルでサイカフスを装着したままマングリ返しでいろいろ攻めるのもいいでしょう。縛ららているから女の子の体制が安定します。また気持ち良くなって体を動かそうとしても動かない姿にも大興奮できるでしょう。

サイカフス使用者レビュー

★★★★★バックスタイルで電マやバイブで攻めらても体が動かないので、すぐにイッちゃいました
★★★★四つん這いでアナル開発に使用しました。お互い拘束感で興奮しているのでいつもより気持ち良かったです。また簡単に外れないのがいいですね
★★★太もも固定が時々ずれ落ちますが、ハンカチなどを挟みこみ使用しています。彼氏が一番喜んでいます。今度は彼氏に使ってみます(笑)

NLS通販やAmazonで多数のユーザーレビューや評価が確認できます。

 

サイカフス販売価格

さて気になる価格ですが、税別3,278円です。簡易型の拘束グッズにしては少し高いかもしれませんが、その耐久性や外れにくさなどを考えると決して高価ではありません。むしろバック好きな方にとってはコストパフォーマンスの高い商品としてよく売れているんですよ。

サイカフス価格

サイカフスはSMビギナーが拘束プレイの雰囲気を手軽に味わうのにピッタリ。ぜひ楽しくて気持ちいいナイトライフにサイカフスをご活用ください!

SMビギナーにソフトSMのススメ

初めての拘束プレイや目隠しプレイなどのソフトSMは、マンネリ化したカップルや夫婦にはぜひお試しいただきたいプレイです。「今さらそんなプレイは恥ずかしい」、そう思うカップルほどソフトSMは効果的なんです。長年のパートナーや愛し合ってる恋人には「慣れ」「安心感」があるからこそ、SMプレイで大胆になれるんです。

 

サイカフスソフトSM

 

でもいくら長年のパートナーとはいえ、最初は戸惑いがあるのも事実。だから簡単に拘束プレイができる「サイカフス」がおすすめなんです。左右の太ももに手首、または足首を固定させる簡易カフスですから、全身を縛るほどの抵抗感は少ないでしょう。

手首固定で「気をつけ」の姿勢、足首固定で「M字」開脚…と、強制ポーズなんですが、いつもより少し恥ずかしいレベルなんです。その少し恥ずかしい気持ちが、お互いの「安心感」から気持ちいいに変わってくるんです。そして拘束しているだけで、いつもと違うセックスの流れになります。セックスにおける「慣れ」からの解放につながるんです。

また「サイカフス」は簡単に縛るだけなので痛みもなく、装着も簡単なのがいいところなんです。もし、どちらかがSやMに目覚めてしまったら色々なグッズを試していけばいいんです。

 

関連記事