おなぷれ通信

「おなぷれ通信」では最新と人気のアダルトグッズ情報を比較紹介しています

Home » アナルグッズ » アナル用ローションに白色ワセリンHGがおすすめ

アナル用ローションに白色ワセリンHGがおすすめ

calendar

reload

アナル用ローションに白色ワセリンHGがおすすめ

アナル用ローションに白色ワセリンがおすすめ

アナルプレイにローションは必須ですが、性器と違って濡れないので乾きが気になりますよね。そんな悩みを解決する、乾きにくいアナル用ワセリンが登場!フィストプレイやアナルプレイなどでベテランが好んで使用したりします。ヌルヌルとする潤滑力は従来のローションの方が圧倒的にありますが、油のような乾きにくくアナルにおすすめ。

 

白色ワセリン

 

商品レビュー

 

白色ワセリンHGは、通常のワセリンと違う酸を使わない精製方法で精製された、刺激が少なく、お肌により優しいワセリンです。(※医薬部外品)
お肌の保湿やボクシングの試合の血止めなんかに使われたりもします。

この白色ワセリンの特徴は、体温程度で柔らかくなって溶ける性質を持ち、フィストファックやアナル拡張プレイなんかでもしばしば用いられます。乾かないので、じっくり数時間かけた長時間プレイも可能です。

アナニーやアナルセックスで、せっかくたっぷり塗ったローションが乾いて性交痛を感じたり、大量に塗ったローションが垂れたりした経験はありませんか?

 

保湿白色ワセリン

 

アナルは性器と違って中から愛液は出ませんのですぐに乾いてしまいます。プレイ中にローションを塗るのもいいですが、プレイが中断されて興ざめですよね。

そんな悩みを解決し、長くアナルプレイを楽しみたい方にお勧めなのが「白色ワセリンHG」なのです。

ベトベトしていますが、それだけ保湿力が高く、長く滑らかさをキープすることができます。

 

<注意点>

 

ただ、ローションと違いワセリンは油の塊のようなものですので石鹸などの界面活性剤でゴシゴシしっかり数回洗わないと落とせないのが難点です。(水よりもお湯の方が落ちやすいです。)ですのでグッズを用いる時もゴシゴシと洗っても耐えうるグッズでないと使えません。柔らかい素材のオナホやラブドールを使う際にはお気を付けください。

このあたり、特性をご理解の上、ご検討ください。

相性がよさそうなアダルトグッズは、クスコ等の金属系、エネマグラ、アネロスのようなプラスチック樹脂です。しっかりとしたものだとシリコンディルドやアナルプラグなんかもつかえると思います。

 

商品レビューと使用イメージ

 

アナルに指挿入

チューブタイプの白色ワセリンHG。指先にしっかり塗って肛門を愛撫したり、挿入したり長時間のアナルプレイやアナル開発に!乾きにくい成分配合なので、ベトベトしています。ただし、人間の体温程度で柔らかくなって溶ける性質を持っていますから、塗ってしまえば潤滑油のようになり、ベトベト感は気にならないでしょう。

 

アナルグッズに塗りこむ

アナル用ワセリンは、人気のエネマグラやアネロスにも使えます。直接アナルに塗りこむより初心者にはいいかもしれません。なお、オナホールなどに使用すると、強くゴシゴシ擦れないのでワセリンが落とせなくなってしまうのでご注意ください。

ワセリンクリームにはボトルタイプとチューブタイプがあります。チューブタイプは60g入りと100g入りの2種類。ボトルタイプは100g入りとなっています。

 

<アナル用クリームとは?>

 

保湿白色ワセリンHG

アナル用のクリームには

〇 肛門や内部の敏感な粘膜質を刺激から守る
〇 滑らかさを保ち、ピストンをスムーズにする

この2つの要件が大切と言われています。

 

白色ワセリンHGアナル

白色ワセリンHGは、ワセリンの中でも極めて精製度の高い“白色(はくしょく)ワセリン”。不純物が少なく、赤ちゃんにも使えるほど肌にやさしいため、敏感肌の方はもちろん、目元や唇などの粘膜にも安心して利用できます。また、紫外線による劣化も受けにくくなっています。

また、白色ワセリンHGは、液体状のローションと違い固形で塗りやすく、ほとんど蒸発しないので乾きにくく、薄く伸ばせば少しの使用量でも十分まかなえます。ただしローションのようににゅるにゅる感はないですが、肌に浸透せず、粘膜を傷つけることもなく、いつまでも表面を油膜で覆ってくれる特性は、アナニーやアナルセックスにはぴったりなのです。

 

 

使用者レビュー

 

★★★★★ローションよりは滑りにくいですが、乾きにくく動きに問題ありません。
夏場はつかいやすい。価格もリーズナブルなので試す価値ありと思います。
★★★★★粘膜を保護するように纏わり着く粘着力が溜まりません。
亀頭やアナルからの前立腺刺激など、敏感な箇所の攻めに適していると思います。ローションと併用すれば完璧かも
★★★★潤滑度に関しては、拡張にチャレンジする際はローションの方がいいようですが
普段利用するには十分です。アフターは水だけでは落とせないので、面倒に思う方も居られるでしょうが、
ティッシュペーパーを多めに使えば、結構綺麗に拭えるので、
私は問題とは思っていません。

 

使用者の評判はいいようです。ローショよりお手軽なのもいいかもですね。ただし洗い流しはしっかりとしましょう!

ぜひ、アナルプレイの開発にアナルオナニーにアナルファックに白色ワセリンを!

 

ワセリン動画紹介

<通販大魔王 公式サイト動画>

ワセリン動画

 

販売価格

ボトルタイプもチューブタイプも同価格です。Amazonがボトルタイプ360円と最安です(2021年11月現在)

アナルワセリン

 

ワセリンは、相性がよさそうな器具は、クスコ等の金属系、エネマグラ、アネロスのようなプラスチック樹脂です。しっかりとしたものだとシリコンディルドやアナルプラグなんかもつかえると思います。ぜひアナラーなら一度は使ってみてほしいです。

ページ上部へ